人工毛植毛とは

  1. FUE植毛治療情報室 TOP
  2. 薄毛と治療法
  3. 植毛治療とは
  4. 人工毛植毛とは

医療用の人工毛髪を移植する

人工毛とは?

人工毛は、人工的に作られた疑似毛髪です。
これは、「ポリエチレン・テレフタレート」と「ポリブチレン・テレフタレート」という樹脂を加工して作られます。

この素材は、不整脈の治療のため体内に埋め込まれるペースメーカーや、動脈瘤の破裂を防ぐための置換用人工血管などにも使用されているものです。

しかし、身体に存在しなかった物を移植することには変わりありません。

人工毛に対し、「異物が混入した」と身体が認知すると、
異物を駆除しようと、リンパ球から攻撃を受ける「拒絶反応」を起こし、
人工毛が抜けるケースがあります。

また、人工毛は成長しないので、毛穴の炎症が起こります。
なぜ、成長しないことが炎症につながるかというと?
毛髪は通常、成長することで
毛穴に付着した菌や汚れを押し出し、毛穴を清潔に保っています。
この行為が成長しない人工毛ではできず、毛穴で炎症がおこります。

炎症が起こることで怖いのが、近くの「健康だった毛穴」を巻き込むことです。

炎症が長期間続くと、皮膚は硬化していきます。
硬化が進み、血行不足などが起こると、毛髪への栄養伝達がおろそかになり、
健康な毛根を弱らせるという危機を招くことがあります。

アメリカでは、人工毛植毛は危険性があるという判断から、
現在法律で使用を禁止しております。
日本皮膚科学会でも、人工毛植毛は「行わないように勧められる」と、判定されています。

これらのことから、コストを抑えた手術という点だけでなく、
健康な髪の未来を考え、判断することが必要です。
大分類 自毛植毛 人工毛植毛
中分類 FUE FUE FUSS FUSS  
小分類 MIRAI法 従来のFUE植毛 ストリップ式 チョイ式 人工毛植毛
メスの使用 メスを使用しない メスを使用しない メスを使用する メスを使用し、さらに注射器
手術時間(1500グラフトの場合) 約4時間 約6時間 約6~7時間 約6~7時間 約6~7時間
1回で移植できる移植毛最大本数 非常に多い
4,000グラフト(約10,000本)
多い
3,000グラフト(約8,100本)
少ない
1,500グラフト(約3,000本)
少ない
1,000~2,000グラフト
やや多い
(5,000本)
移植密度(1㎠あたり) 超高密度
80~100グラフト
密度やや高し
30~50グラフト
密度やや高し
25~40グラフト
密度やや高し
25~40グラフト
密度やや高し
40~45本
移植毛の採取 移植毛を毛穴単位で1個ずつ採取 移植毛を毛穴単位で1個ずつ採取 幅1~2cmで長さが10~30cmの頭皮をメスで切除して採取 幅1~2cmで長さが10~30cmの頭皮をメスで紡錘形に切除して採取 不要
毛穴単位の株分け 元々が毛穴単位採取のため、不要 元々が毛穴単位採取のため、不要 メスを使用し、手作業で株分けする(医師でなく、看護師が行う事が多い) メスを使用し、手作業で株分けする(医師でなく、看護師が行う事が多い) 不要
新しい毛穴の作成 0.63mmの国内最小のマイクロパンチブレードでホールを作成 1.0-0.65mmのパンチブレードでホールを作成 特殊メスで切り傷を付ける 毛穴は作成せず、差し込むだけ 毛穴は作成せず、差し込むだけ
移植毛の挿入
(インプラント)
空気圧を利用したグラフトセッターで移植毛を挟まないように持ち挿入 空気圧を利用したグラフトセッターで移植毛を挟まないように持ち挿入 ピンセットで移植毛を挟んで挿入 チョイ式インプランターで押し込む 特殊な針状の器具で抜け落ちないよう、結び目を付けた後挿入
追加手術の上限回数 7回 5~6回 1~3回 1~2回 回数制限はないが、皮膚の炎症によって回数限界が決まる
手術中の痛み 部分麻酔または、全身麻酔手術可能 部分麻酔 (※麻酔方法による) (※移植毛の採取方法、 麻酔方法による) (※麻酔方法による)
術後の痛み 少ない 比較的少ない 後頭部の痛み、皮膚がつっぱる感じが長期で続く場合がある 後頭部の痛み、皮膚がつっぱる感じが長期で続く場合がある 皮膚の炎症による痛みが継続する場合がある
術後の回復 メス不使用、パンチ穴の小ささにより回復速度がはやい メス不使用のため、回復速度がはやい 抜糸必須、傷の治りは遅い 抜糸必須、傷口の治りは遅く、傷跡が目立つ場合も多い 拒絶反応により、肌が炎症を起こす可能性あり
生着率 90-95%以上 80-95%以上 80-95%以上 (不明) ×人工毛は生着しない
拒絶反応の可能性 自毛のため、無し 自毛のため、無し 自毛のため、無し 自毛のため、無し あり
メンテナンス 自毛のため、無し 自毛のため、無し 不要 不要 ×定期的な植え替えが必要
費用 非常に微細な作業が多いため少し高め 非常に微細な作業が多いため少し高め 非常に微細な作業が多いため少し高め 非常に微細な作業が多いため少し高め 1度の費用は自毛植毛より安いが、繰り返しの結果高額に
ガイドライン判定
日本皮膚科学会5段階評価(A,B,C1、C2、D)
B(行うよう勧められる) B(行うよう勧められる) B(行うよう勧められる) B(行うよう勧められる) D(行わないよう勧められる)
FUE(自毛植毛)の各施術方法について詳しくご紹介します
ご予約・ご相談・お問い合わせ
親和クリニック新宿
フリーダイヤル
0120-2323-24
電話
03-6273-2015
住所
東京都新宿区新宿2-12-4アコード新宿5F
最寄駅
東京メトロ副都心線 都営新宿線
新宿三丁目駅C5・C8出口 徒歩1分
JR線 新宿駅 東口 徒歩9分
JR線 新宿駅 東南口 徒歩9分
親和クリニック名古屋
フリーダイヤル
0120-3737-57
住所
愛知県名古屋市西区名駅2-34-20
CK23名駅前ビル6F
最寄駅
JR名古屋駅 桜通出口 徒歩約5分
地下道ルーセントアーべニューのL4出口からは徒歩約1分
地下鉄名古屋駅 10番出口から徒歩約3分
名鉄名古屋駅から約8分
親和クリニック大阪
フリーダイヤル
0120-1212-16
電話
06-4799-1020
住所
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20桜橋IMビル2F
最寄駅
JR大阪駅・地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩5分
阪神梅田駅・地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩5分
JR東西線 北新地駅11-21出口 徒歩1分
地下鉄四ツ橋線 西梅田駅 徒歩2分